実際に入社してからの業務内容

不動産では売買や賃貸の仲介、土地建物の買取や建売などその他多数

実際に入社してから今まで担当してきた業務内容と中学・高校・大学で、学んだことや社会人として経験したことで役立ったこと

株式会社谷口実業:Qさん

オープニングメンバーとして9年間仕事に従事してきましたが、当初は不動産・建築の営業や施工、管理等全てが手始めな業務ばかりでしたので苦労しましたが、今となっては良い経験と思い出となっております。

具体的な業務内容としまして、不動産関連では売買や賃貸の仲介、土地建物の買い取り、建売、売主としての分譲マンション販売、管理、競売物件入札と幅広く携わってきました。勿論、一人では到底完結できるような業務ではない仕事も関係企業や担当者の協力を得ながらここまできました。また、建築工事として木造・鉄骨造・RC造の新築、増改築、リノベーション、耐震改修工事、店舗改装工事、ガーデニングを初めとする外構工事など、やはり建築に関する事もお客様が要望するもの全てを【形】として提供し喜んでいただいてきました。

今は亡き父が工務店を経営していたこともあり、幼少期より建築に興味を持つ環境で育ちました。高校を卒業後、私のわがままでカナダへ2×4(ツーバイフォー)建築の勉強の為、留学した際にルームメイトになった年上の日本人から「これからは不動産業界が伸びる」と熱く語られたのを鵜呑みにし帰国後、主任士の資格を取得。思い描いた人生とは違うバブル崩壊後間もない不動産業界の門を叩く事になりました。

日本人のお客様、外国人のお客様、祖父母と同じ年頃のお客様、同年代のお客様など、価値観や、常識の基準に差がある方々と接することで文化や言葉のボキャブラリーなど多くの事を学ばせていただいたことにより、人との繋がり、接することの大事さや経験という財産をいただけたと思っております。

また某大手不動産会社や、地元に根付いた小さな不動産会社に従事するのと同時に、父の家業である建築工事の手伝いをしておりました。その際、職人さんの技術や知識の豊富さ、現場をまとめ上げる監督さんの人柄や仕事に対する真っ直ぐな姿勢を見ることで自然と不動産業界と建築業界に身を置くことが常となりました。